ライブカジノハウス(Live Casino House)

ライブカジノハウス(Live Casino House)

平均的な評価

説明

ライブカジノハウスは本物のディーラーと迫真の駆け引きが味わえるオンラインの決定版

ライブカジノハウスの概要

「ライブカジノハウス(Live Cassino House)」は、オンラインながらも、本場のランドカジノのようにディーラーとリアルな駆け引きを楽しめるという「ライブカジノ」が特に充実しているオンラインカジノです。そのネーミングや広告で謳われている通り、他のオンラインカジノが取り扱っていないライブカジノもあり、従来のオンラインカジノに飽き気味の人にもおすすめできます。

この記事では、ライブカジノハウスについて、掘り下げて解説&紹介しますので、最後まで読んでくださいね!

ライブカジノハウスのボーナス概要

ライブカジノハウスには、さまざまなボーナスがあります。種類ごとに説明は以下の通りです。

– ライブカジノハウスのウェルカムボーナス!

ライブカジノハウスのウェルカムボーナスは、登録するだけで10ドルもらえるというボーナスです。

– ライブカジノハウスの初回入金ボーナス
初回の入金時に、最高500ドルまでの入金額と同額のボーナスがもらえます。

– 2回目入金ボーナス
2回目の入金時には、最高250ドルまでの入金額の50%のボーナスがもらえます。

– 3回目入金ボーナス
3回目の入金時には、最高額150ドルまでの入金額の100%のボーナスがもらえます。

このように、3回目の入金時まで、お得なボーナスがもらえるのです。10ドルが最小の入金額なので、お財布にも優しくて気軽にプレイできます。しかも、4回目以降の入金時には、1リロードボーナスとして入金額の10%がもらえます。入金するたびにいくらかのボーナスがもらえるので、プレイのモチベーションもあがります。他には誕生月に「ダブル誕生日ボーナス」というのもあります。

– ロックボーナス
オンラインカジノ・ファンの人たちにテーブルゲームをどんどん楽しんでもらおうということで、ライブカジノハウス限定のロックボーナスというスペシャルなボーナスがあります。自分のアカウントにボーナスマネーとリアルマネーの両方がある場合、ほとんどのオンラインカジノがそうであるように、リアルマネー優先で使われます。しかしこのロックボーナスは、リアルマネーよりも優先して使われるのです。また、ゲットしたロックボーナスの同額をベットすると、オートマティックにロックボーナスが通常のボーナスに変化します。

注意点は、24時間以内に同額をベットしなければならないことです。そうすれば、その時点から通常のボーナスと同じ扱いとなります。新規登録で入金時のボーナスをもらったとすると、あなたのアカウントにはリアルマネー、ロックボーナス、ボーナスマネーが存在することになります。そして使われるのはロックボーナス、リアルマネー、ボーナスマネーという順序です。
つまり、ロックポーナスはロックボーナスの額の範囲内で24時間以内に1倍をベットすると、通常のボーナスマネーになると覚えておいて良いでしょう。

ライブカジノハウスの入金方法と出金方法

ライブカジノハウスでのお金の出し入れについての疑問や質問が、ネットでも多く見られます。代表的なものと答えを以下で紹介しておきます。

– 入金にあたって手数料がかかるかどうか?
ライブカジノハウスでベット金の入金にクレジットカードを使用した場合、入金手数料として2.25%がかかります。ただし、その他の方法での決済なら手数料はかかりません。

– 出金にあたって手数料がかかるかどうか?
ライブカジノハウスで、50ドル未満の出金をすると、5ドルの手数料がかかります。50ドル以上の出勤であれば手数料はかかりません。

– 出金の申請から手続きが完了するまでの期間は?
あなたが提出した必要書類の確認なども含めて、最長で3日間かかる場合があります。

– 出金自体にはどの程度の時間を要するのか?
すで必要書類の提出と確認が済んでいるのなら、即時か、遅くとも1時間程度待てば出金できます。

– VISAのクレジットカードは入金に対応可能かどうか?
現在はVISAには対応できていないようです。ただし、JCB、Mastercard、AMEX、DISCOVER、Mastercardなどの多くのクレジットカードが入金に対応しています。以下では、具体的にライブカジノハウスでの入金の方法および出金の方法を紹介しておきます。今後、対応可能な決済方法は増えていくようです。一般的な決済方法は、ほぼカバーされていると考えてよいでしょう。

<入金可能な方法>
クレジットカード

  •  iWallet
  • ecoVoucher
  • ecoPayz
  • Venus PointBitcoin

<出金可能な方法>

  • iWallet
  • ecoPayz
  • Venus Point
  • Bitcoin

ライブカジノハウスで遊べるゲーム

– ライブカジノハウスのゲームの種類
ライブカジノハウスの売りのゲームは、名前にある通りライブカジノです。ライブカジノのゲームプロバイダーは10社と、業界屈指のバリエーションを満喫できます。さらにカジノディーラーの人数は500人以上です。これほどのライブカジノの充実ぶりは、アジアでもピカイチといえるでしょう。アジア人ディーラーという、オンラインカジノでは珍しいディーラーたちがたくさんいることも、このライブカジノハウスのユニークなところです。

ゲームの種類としては、カジノの定番ゲームといえるバカラやブラックジャック、人気の高いルーレットなどはもちろんが用意されています。それだけではありません。ライブカジノ以外のゲームについても、驚くほど選択肢が豊富です。スロットゲームだけでも、1,600種類を超えてしまいます。他のオンラインカジノにまったくひけを取りません。

参考に、ライブカジノハウスで特に人気の高いバカラとブラックジャックについて、基本的なルール、そして還元率やゲームでベットできる最低/最高額を以下にまとめました。還元率とは、ベット金に対して勝利金として返ってくる金額の率を意味します。これは勝ちやすさ、あるいは負けにくさのバロメーターとして見ることもができます。還元率の高さと勝ちやすさは、ある程度比例するのです。

– バカラ
還元率 98.64~98.9%
最低/最高賭け額 1~15,000ドル
バカラはカードの合計数が9以内で、9に近い方が勝ちになるルールです。プレイヤーとバンカーという架空の2人の対戦でどちらか勝つか、あるいは引き分けかをカードが配られるまでに予想してベットしなければなりません。ラストカードをめくるときにディーラーが「絞り」をするバカラスクイーズというのや、普通よりスピーディにゲームが進むピードバカラもあります。

– ブラックジャック
還元率 99.4%~99.7%
最低/最高賭け額 0.50~10,000ドル
ブラックジャックは、カードの合計数が21以内で、21に近い方が勝ちになるルールです。色々な攻略法が存在しており、攻略法を巧みに用いれば大きく勝てるゲームでもあります。ベーシックなブラックジャックに加え、2人のディーラーが場を盛り上げてくれるブラックジャックパーティーや、全てのプレイヤーが同じシートに座り、共通のハンドで勝負をするインフィニットブラックジャックなどもあります。インフィニットブラックジャックは、最初に配られる3枚のカードの合計数を予想する「ホット3」など、サイドベットの種類が豊富であることも特徴です。

ライブカジノハウスのおすすめスロット

ライブカジノハウスでも大人気のスロットゲームの中から、特におすすめのゲームを紹介します。

– ジャミンジャー
プッシュゲーミング(Push Gaming)社が提供しているジャミンジャーは、上から絵柄がどんどん落ちてくる形式のスロットゲームです。日本人プレイヤーにとても人気があります。同じ絵柄を5つ以上つなげることができれば、勝利金が生まれます。
顔がついているジャム瓶がワイルド絵柄で、ワイルド絵柄を含む連鎖が生まれるごとに、マルチプライヤーが一つずつ上がるのです。首尾よくワイルド絵柄が近くに集まったら、よりたくさんのマルチプライヤーをゲットできて大儲けになります。仮に3倍5倍のワイルド絵柄を含んだ連鎖が発生したときに、配当の15倍の勝利金をゲットできます。ミュージックに合わせて絵柄がダンスするので、ただ眺めているだけでも面白いというゲームです。

– ライズオブオリンパス
Play’n GO社が提供するライズオブオリンパスは、大人気のムーンプリンセスのギリシャ神話バージョンです。ジャミンジャーと同じく、絵柄が上からどんどん落ちてくる形式のスロットゲームで、同じ絵柄が縦、あるいは横に3つ並ぶと配当が得られます。ムーンプリンセスと同じく連鎖時の爆発力が物凄いのが特徴です。また、ボーナスフィーチャーが頻繁に発動されます。

– ブラッドサッカーズ
ネットエント社が提供するブラッドサッカーズは、還元率が高いことで知られていますが、その続編としてつくられたのがブラッドサッカーズ2です。吸血鬼をモチーフにしたスロットゲームで、フリースピンやボーナスラウンドを頻繁にゲットできるため、勝利金が生まれやすくて大人気です。ボーナスラウンドは棺を開いて賞金を探し出すなどのユニークな展開もあって、単純ではありますが、エンターテインメント性が高いゲームとして人気があります。

ライブカジノハウスのライブカジノ

ライブカジノハウスのライブカジノは、オンラインのリアルタイムで本場そのもののテーブルゲームをリアルにプレイできる大人気ゲームです。PCでもスマホでも誰でも簡単に遊べ、しかも本格的なテーブルゲームなのでやめられません。ライブカジノハウスの最大のプライオリティ(マーケットでの優位性)を誇るライブカジノは、10社を数えるライブカジノプロバイダーのクオリティが高い製品を取り扱っていて、ライブカジノのゲーム数は約70本です。オンラインカジノの世界で、この数は最大ではないかといわれています。

また、中継先は下に列記した10の都市です。世界の500人を超えるルックスも抜群のプロフェッショナル・ディーラーがあなたを待っています。
– 日本:東京
– アメリカ:リノ、ラスベガス
– フランス:パリ
– 中国:マカオ、北京、上海
– 韓国:チェジュ
– フィリピン:マニラ
– シンガポール:シンガポール

・海外ディーラーとの対話も可能
ライブカジノにおいては、ライブ映像の配信を通して、実際に海外の本物のディーラーと勝負ができるのです。ゲームの中で使用されるトランプカード、およびルーレットのホイールも、当然リアルな現物が使われます。ただし、チップやベット金、チップを置くベットエリアはバーチャルです。

・ライブハウスカジノのトーナメント
ライブハウスカジノでは、さまざまなトーナメントが開かれます。定期的なものやスペシャルトーナメントもあり、とりわけ週がわりで特定のゲームへのベット金総額で競うトーナメントには注目が集まっているようです。その他にも、ライブカジノでボーナスは利用できるのかや、気になるデータ通信量、画面が読み込み中となってしまってプレイできない場合の対処法などといった、ライブカジノに関するよくある質問についてもお答えします。

・ライブカジノの仕組み
ライブカジノは一体どういうな仕組みになっているのでしょうか?また、どのようにディーラーと対話ができるのかも、よくわからないという声をよく聞きます。ここからはライブカジノを徹底的に楽しめるよう、ディーラーとの対話方法を含めたライブカジノの仕組みの解説します。各トランプカードにはバーコードあるいはチップがついているので、そのバーコードをコンピューターがスキャンしてゲームの結果が画面で表示されるのです。バーコードがスキャンできなかったり、誤った結果が出たりした場合は、ゲームはキャンセルになってベット金は戻ってきます。仮に勝っていたはずのゲームで、誤ったカードがスキャンされてしまった際には、ゲームプロバイダーから後に正当な勝利金が得られるのです。

そして、ライブカジノにはチャット機能があって、ディーラーと対話をすることもできます。画面左側のチャット欄にコメントを入力すると、ディーラーが応じてくれるのです。とりわけエヴォリューションゲーミング社のモノポリー、あるいはライトニングダイスやライトニングルーレットなどは、ディーラーが結構面白おかしく応じてくたりして楽しめるため、大変おすすめといえます。ただし、日本語のわかるディーラーはまれです。英語での対話がデフォルトだと考えてください。

ライブカジノハウスでモバイル対応

ライブカジノハウスは、あらゆる端末で利用することが可能です。どこにいてもネット環境さえあればスマートフォン、タブレットなどのモバイル端末を使ってプレイすることができます。面倒なダウンロードは必要ありません。場所も時間を選ばずに、オンラインで本場のカジノゲームを楽しめるのです。

また、ライブカジノハウスにはモバイル専用のサイトもあり、モバイル端末でも快適にサクサクプレイすることができます。ただし、カジノシンガポールとカジノマカオの2つに関してのみ、モバイル専用サイトでのプレイが不可能です。もちろん、ブラウザの設定でPC版へアクセスさえすれば、モバイルからであっても同様にプレイができます。

ライブカジノハウスのサポート体制

他のカジノと違って、ライブカジノハウスは、イラストやキャラクターが使用されていません。また、海外のイメージが強いのですが、実は日本語でもサポートされています。サポート体制は下記を参考にしてください。
– チャット:9:00〜3:00 (翌)
– Eメール:[email protected]
– LINE:lchjapan
– KakaoTalk :lchjapan
– WhatsApp:lchjapan

ライブカジノハウスでVIP制度とは?

ライブカジノハウスのVIP制度に関して説明します。このVIP制度は、自動招待制です。各VIPランクには、3ヶ月間の有効期限があります。3ヶ月の合計入金額/総ベット金額によって、翌月のあなたのアカウントのランクが決定するのです。VIPプレイヤーになれば、ベット条件がかなり緩くなるというメリットもあります。

また、VIPプレイヤーになるとVIPマネージャーからのサポートが受けられるほか、VIPプレイヤーだけが参加できるトーナメントなどの多くの特典が付随してくるのです。現在、多くのオンラインカジノが、VIP制度を採用しています。しかしながら、大半がVIPプレイヤーになるための条件や基準をオープンにしていません。一方、ライブハウスカジノでは、その基準や条件が明確にオープンにしているのです。ライブハウスカジノでは、4段階のVIPレベルが用意されています。各ランクとその基準は、以下の通りです。
– VIPレベル:基準
– ブロンズ:入金額5,000ドル&ベット総額5,000ドル
– シルバー:入金額10,000ドル&ベット総額100,000ドル
– ゴールド:入金額20,000ドル&ベット総額400,000ドル
– プラチナ:入金額50,000ドル&ベット総額1,000,000ドル

VIPプレイヤーになると、さまざまな特別待遇を受けることができます。下記は参考までに、待遇内容の一部の紹介です。具体的な待遇内容や規約事項は、ランクに応じて異なる場合があります。詳細は公式ページで確認してください。
– 入金ボーナス
– リベートボーナス
– VIPランクキープ特典
– VIPマネージャーによる特別サポート

あなたがハイローラーなら、耳寄りなボーナスもあるのがVIP制度の魅力的なところです。レギュラーランクからVIPに昇格した場合には、初回入金ボーナスがあります。最大200ドルまでの入金額の50%(一度限り)のボーナスがもらえるのです。
ベット条件は20倍、最低入金額は50ドルとなります。さらには、ある一定期間VIPプレイヤーとしてのステータスを継続できた場合にもらえるVIPランクキープ特典というのもあって、ボーナス額は以下の通りです。
– 3ヶ月キープ:100ドル
– 6ヶ月キープ:300ドル
– 1年間キープ:500ドル

ライブカジノハウスの評判

ライブハウスカジノのポジティブ・ネガティブ両方の口コミや評判を知ることで、実際の遊び心地をイメージしてみましょう。特徴をキチンと事前に認識しておくことによって、登録後も楽しくオンラインカジノで遊ぶことができますよ!

ポジティブな意見はやはり、ライブカジノが充実している点に集中しているようです。またそれだけでなく、VIP制度や出勤速度の速さなど、長期的に利用する上で重要な点が高評価を得ている点も好印象を受けます。
<ポジティブ>
『間違いなくこれからライブカジノの主流カジノになりますね。ライブカジノプレイヤーだったのでめちゃめちゃ嬉しいです。』
『ライブカジノ好きの人が集まっているオンラインカジノ』
『ライブカジノハウスのゲームページには、ジャックポットゲームやトーナメント対象ゲーム、プロバイダー別のゲームなどを簡単に検索できるフィルターがあります。人気ゲームもフィルターを使って検索できるので、ゲーム選びに迷ったときに役立ちます。』
『ライブカジノハウス検索機能新しくなっていいね』
『ライブカジノハウスでリベートボーナスもらうのが旨いよ。VIPが強いんだけど入出金こまめにやってれば余裕で達成できるし』
『他カジノでは、VIPプレイヤーになるための条件が明確に公開されていないことが多いですが、ライブカジノハウスでは条件がサイト上にて公開されているため、プレイヤーにとってどのくらい入金すればいいのかなどの目安がわかりやすくなっています。』
『豪華な特典を受けることのできるVIPプレイヤーになるのは、ハードルが高いのではないかと誰もが思うことでしょう。
しかし、ライブカジノカジノハウスを頻繁に利用するプレイヤーは、案外簡単にVIPプレイヤーになる条件を満たすことができます。』
『迅速な出金手配は、ライブカジノハウスの売りの一つで、利用ユーザーもこの点を評価しているようです。近頃、出金手配の早いカジノは増えてきていますが、その中でもライブカジノハウスの出金は群を抜く早さだと好評です。』
『普段ライブカジノハウスだけど出金速度に慣れると他カジノの出金速度がきつい』

一方、ネガティブな意見もちらほら目にします。ライブカジノに関心がない人にとっては、少し物足りない印象があるようです。
<ネガティブ>
『珍しいライブカジノ特化のオンラインカジノではあるけど言うほど他所のオンラインカジノのライブカジノと大差ない気がする』
『ライブカジノは充実していますが、他のゲームはいまいちですね』
『ただ、ライブカジノのみであり、総合的な評価はあまり高くない』
『出金条件は満たしておりますが、入金が条件でMasterCardがないと入金できないから、入金不可能ってことで、出金できないようだ。どこもこんな感じかな?#ライブカジノハウス #オンラインカジノ』

ライブカジノハウスの安全性について

ライブカジノハウスはフィリピンで運営されていますが、オンラインカジノの運営許可書はオランダ領土のキュラソー政府から取得しています。これは大変に厳正な審査の結果、発行されるものです。また、ライブカジノハウスは定期的に第三者機関「キュラソー・イーゲーミング」からの監査を受けています。よって、公正な運営がなされていると考えてよいでしょう。

ライブカジノハウスはプレイヤーの個人情報を、法律の下で最大限に尊重しています。名前や生年月日はもちろん、銀行口座やクレジットカード詳細などを第三者に絶対には漏らさないことが保証されているのです。プレイヤーのアカウント管理およびウェブサイト表示トラブル管理、アカウントの記録のメンテナンス、ボーナスキャンペーン作成のプレイヤー情報管理、サービス品質管理、などなど隅々まで管理が行き届いています。

ライブカジノハウスの方針は、プレイヤーの便利さと安全性を最優先することなのです。プレイヤーの個人情報を使用しているのは、上記の目的のためだけなので安心しましょう。さらに、ライブカジノハウスはSecure Socket Layer (SSL)でプレイヤーの情報を暗号化しています。オンラインでライブカジノハウスへ送信されるデータは、全て安全で信頼できるシステムでの保管とされているのです。他には、一部ではライブカジノハウスが「詐欺」であるという悪意の中傷も見られます。
この際なので、ライブカジノハウスが詐欺などではないということを、はっきりと述べておきましょう。

また、ライブカジノハウスで提供されているゲームのプロバイダーは、プラグマティックプレイ社(Pragmatic Play)、プレインゴー社(Play’n GO)、Yggdrasil 社など、どれひとつ取っても正式なライセンスを保持して、公平なゲームを提供するお墨付きのプロバイダーです。全てのスロットゲームにおいて、不正操作などが絶対にできないように乱数生成器(Random Number Generator=RNG)というランダムに数字を生成させるシステムが使用されています。よって、詐欺などはおこないようがないのです。

ライブカジノハウスのボーナスの出金条件

ボーナスで得た賞金を出金するために満たさなければならない条件のことを、出金条件やボーナス条件などと呼ばれています。
各ボーナスによって、条件が異なるためボーナス受領したときは、必ずその条件を確認した上で利用しましょう。
– VIPブロンズ=20倍
– VIPシルバー=18倍
– VIPゴールド=15倍
– VIPプラチナ=10倍

ネットでたまにささやかれる「出金したいのにできない」という場合、原因の多くは、ボーナスの出金条件が満たされていない、あるいは出金の手続きに必要な書類が未だ提出されていない場合です。出金できないときは、まずこの2点を先に確認しましょう。出金手続きに必要な書類は、以下の通りです。
– 有効な本人確認書類 (運転免許書あるいはパスポート)
– 入金に利用した決済手段の書類やカジノとの取引がわかるスクリーンショット等
– 住所確認書類 (3ヶ月以内に発行された現住所が記載されている住民票、公共料金明細書、クレジットカード明細書等)

ライブカジノハウスの魅力

ライブカジノハウスにはたくさんの魅力に溢れています。他のオンラインカジノでは見ることのできない珍しいプロバイダーや、10社のクオリティが高いライブカジノゲームの提供など、エンターテインメント性に優れています。そして、アジア人のイケてるディーラーたちも、日本人プレイヤーにとって親しみやすい雰囲気を持ち、ライブカジノハウスの魅力をさらに増幅しています。

また、ライブカジノハウスの魅力は、決してライブカジノゲームだけではありません。大人気のスロットゲームも、オンラインカジノの世界でトップクラスの品揃えです。他にもバーチャルスポーツで近未来的な映像を楽しめ、ロトに似ていて注目を集めるキノなどもあります。さらに、少額でのベットができるテーブルも用意されており、ビギナーでも気軽に遊べることも魅力の一つです。

ライブカジノハウスのまとめ

ライブカジノハウスに関して、色々な側面を掘り下げて解説・紹介しましたがいかがでしたでしょうか?ライブカジノに強みを持ち、マルチデバイスでどこからでも豊富な種類の本格的カジノが体験できます。さらにVIPプログラムを上手に活用すれば、どんどんお得にカジノを楽しめます。数多くのカジノを掛け持つのではなく、ライブカジノハウスを集中的に利用することがポイントとなるでしょう。

ライブカジノというと敷居が高いイメージがありますが、ライブカジノハウスのライブカジノは低額ベットから楽しめるので誰にでも適したプレイができます。VIP制度もランクに分けられているので、誰にでもVIP待遇を受けるチャンスがあります。ライブカジノに興味があるあなた、これを機会にぜひライブカジノハウスを利用してみてはいかがでしょうか。