ベラジョンカジノ (Vera John)

ベラジョンカジノ (Vera John)

平均的な評価

説明

ベラジョンカジノの概要

オンラインカジノはオンラインゲームやオンラインギャンブルの世界の中でも、かなりの勢いで拡大しつつあります。その中でもとりわけ知名度が高まっているカジノは何でしょうか?それこそがベラジョンカジノなのです。

日本人プレイヤーも非常に多く、他のオンラインカジノを遥かに凌駕しています。特に日本人のビギナープレイヤーに対して、多くのベテランプレーヤーからこの世界のスタートはベラジョンカジノからが最適だとのアドバイスも聞かれる人気カジノです。

ベラジョンカジノには魅力はあまりにも多いので説明しきれません。わかりやすいものをざっと列記しただけでも以下のようになります。

● 種類豊富なラインアップ入出金方法

● 平均して3時間程度で出金できるスピード決済

● 新規登録者に非常にお得な特典の多さ

● 豊富なイベントやキャンペーンを毎月多数開催

● 懇切丁寧なサポートで対応

● ゲームの種類の豊富さ

● セキュリティの安全さ

この他にもたくさんの魅力があり、実際に体験して味わってもらいたいところです。それでもさらに予備知識が欲しいみなさんのために、この記事ではベラジョンカジノをわかりやすく、徹底的に掘り下げて紹介します。

最後まで読んでベラジョンカジノの魅力を知っていただければ幸いです!

ベラジョンカジノは違法?イカサマはある?

ネット上ではベラジョンカジノに限らず、違法とかイカサマだとか疑うコメントもありますが、実際のところはどうなのでしょうか?ここではその疑問を解消できる事実を紹介します。

ベラジョンカジノは違法なのか?

ベラジョンカジノは運営にあたってマルタ共和国のマルタゲーミング委員会(Malta Gaming Authority)から正式なライセンス、つまり運営許可証を取得しています。

以下、公式サイトからの引用です。

“ベラジョンカジノは、マルタ政府によるMalta Gaming Authorityの規制ならびにライセンスを保持しています。Malta Gaming Authorityはオンラインカジノを厳しく監査する第三者機関であり、すべての項目を満たしたオンラインカジノにのみライセンスを発行しています。”

このように正式なライセンスを保有しているという自体が、法律上の厳格なコンプライアンスを遵守した上で、合法的に運営されていることを意味します。

ベラジョンカジノにイカサマや不正行為はあるか?

ベラジョンカジノは前述のように厳しい審査を通過して営業をしています。審査の過程の中では、オンラインカジノゲームのシステム、つまりソフトウェアまでも綿密に確認されています。不正行為はしようと思っても簡単にはできないぐらいの公正な状態だといるでしょう。

特にRNG(ランダム・ナンバー・ジェネレーター)と呼ばれる乱数生成プログラムを用いて、完全に公正なランダム値でカジノゲームが動いています。さらにそれだけではなく、ベラジョンカジノではPLAIN GAMING、NETENT、BET SOFT、IGTなどのゲームプロバイダーのソフトウェアが用いられています。

これらのソフトウェアは、ゲーム開発会社が首尾一貫して作っています。つまり、ベラジョンカジノ側はただ単にそれを使っているだけなので、そこには干渉する余地などまったくないといえるでしょう。

さらにベラジョンカジノは第三者機関による承認後も、常に正しく運営しているかが厳正な監視の目を向けられ続けます。プレイヤーのアカウント認証のために様々な資料の提出が必要なのも、ベラジョンカジノが徹底して基準に沿った運営に努めている証拠です。

ベラジョンカジノの入金方法と出金方法

ベラジョンカジノの入金方法と出金方法を詳しく解説しましょう。入金方法と出金方法は、後に紹介する様々な方法から選ぶことができます。

オンラインカジノの世界では、入金に関してクレジットカードも積極的に取りいられています。未対応のカジノもまだまだありますが、ベラジョンは言うまでもなくクレジットカードの対応は完了しています。

さらに、出金に関して銀行でできないオンラインカジノサイトが多い中で、ベラジョンカジノは便利な銀行送金を使用した出金も可能です。

以下に個別にできる対応できる決済方法、手数料、上限金額を列記します。

  • クレジットカード(VISA、MASTER):入金可能、手数料2.25%、最大5ドル
  • iWallet :入金可能、出金可能、手数料なし※
  • ecoPayz:入金可能、出金可能、手数料なし※
  • Venus Point:入金可能、出金可能、手数料なし※
  • 銀行送金:出金可能、手数料なし

※50ドル以上の場合は手数料なしですが、50ドル未満の場合は手数料が5ドル掛かります。

ベラジョンカジノでビットコインは使える?

ベラジョンカジノの決済方法で残念ながら現時点で不可能であるのが、仮想通貨ビットコインによる決済です。積極的にビットコインなどの仮想通貨に投資しているプレイヤーは少し落胆するかも知れません。

以前はビットコインの決済にも対応してはいたのですが、その後にはビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に対応しない方針になり、使えなくなっています。それ以外のキャッシュレスの決済手段はほぼ対応しているので、充分に便利とはいえるでしょう。

ベラジョンカジノでアプリは不要!マルチデバイス対応

ベラジョンカジノはスマホでもPCでもアプリのダウンロードは不要であり、いわゆるマルチデバイス対応となります。また、ベラジョンカジノはPCサイトはもちろんのこと、モバイルサイトはかなり充実しています。

アプリのダウンロードなしにiPhoneやAndroidなどのモバイル端末、またはiPadなどのタブレット端末で楽々と楽しめるのです。かつてオンラインカジノの中でモバイル向けのゲームは、該当するゲームアプリをインストールして遊ぶのが一般的でした。

ベラジョンカジノはマーケットの動向およびプレイヤーの要望をいち早く察知し考慮して、極力気軽にインターネットブラウザ上でプレイできる仕組みを導入したのです。

アプリのサービスは過去にありましたが、もはや必要がなくなり、すでに終了しています。また、ブラウザ上でプレイできるということで、スマホやタブレットの端末のメモリー容量も節約できます。通知に関してはメール配信でお知らせしていきますので、ブラウザでプレイすること関して特に不都合が生じることはありません。

ベラジョンカジノのボーナスのボーナス概要

ベラジョンカジノには色々とお得なボーナスが設けられています。ここではベラジョンカジノのウェルカムボーナスについて詳しく紹介しましょう。

ベラジョンカジノのビギナーズボーナス

一般的にオンラインカジノ業界において、新規で登録したプレイヤーに向けて「ウェルカムボーナス」と呼ばれるボーナスマネーあるいはフリースピンを付与することが一般的になっています。ベラジョンカジノにおいては「ビギナーズボーナス」という呼び名でウェルカムボーナスが付与されるシステムがあります。

ベラジョンカジノのウェルカムボーナスは最高1030ドル相当のボーナス額をゲットするチャンスもあるのです。

ベラジョンカジノのビギナーズボーナスに関する詳細を、以下にまとめました。

● 登録するだけでもらえるボーナス

すべての新規登録者には、入金をする必要のない10ドルのボーナスがプレゼントされます。出金条件は20倍です。

● 最高950ドルの初回3回入金ボーナス

新規登録してから最初の3回の入金で最高950ドルがもらえます。100%の初回入金ボーナスを最高500ドルまで、50%の2回目入金ボーナスを最高250ドルまで、100%の3回目入金ボーナスを最高200ドルまでゲットできるのです。出金条件は20倍となります。

● 10日間の無料プレイ

3回目の入金の後、10日間は毎日スピンクレジット5ドルをゲットできます。5ドルといってもあなどるこことはできせん。なぜなら10日間で50ドルにもなり、充分使い勝手がある額です。

ベラジョンカジノの出金条件とは?

ベラジョンカジノの出金条件について、詳しく解説しましょう。ベラジョンカジノは他のオンラインカジノと出金の手軽さがまったく違います。他のオンラインカジノの多くは入金したキャッシュともらったボーナスは一つにまとめて保存されるのが普通です。

一方、ベラジョンカジノでは入金したキャッシュともらったボーナスはきちんと分けて保存されます。

ベラジョンカジノのボーナス制度の詳細

● キャッシュとボーナスは別扱い

● プレイの開始時に使われるのはキャッシュ

● キャッシュは入金額相当プレイ後、勝ったら即出金可能

● キャッシュをすべて使い切ったらボーナスが使用可能になる(ここで出金条件発生)

出金条件:入金額の20倍(100ドル x 20 = 2,000ドル)

簡潔にいえば、ベラジョンカジノはキャッシュは即出金可能であり、なおかつボーナスは出金条件が緩いということです。これはベラジョンのかなり魅力的な部分といえるでしょう。

実際にプレイするときは自分のアカウント内でとてもわかりやすく、出金条件をクリアするまでに必要な額を示してくれるので、実際にプレイする際も助かります。

ベラジョンカジノのボーナスについての注意事項

ベラジョンカジノでボーナスをもらう場合に、注意する点がいくつかあります。ボーナスを使ったゲームの最大ベット額は、スロットやスクラッチカードで6.25ドル、テーブルゲーム/ライブカジノで25ドルです。

この金額を上回ってプレイしてしまうと、ボーナスおよびそれに関わる勝利金のすべてが没収されます。ボーナスによるベットがカウントされるのは、ボーナスを使用してプレイし始めてからです。

ボーナスの使用前にキャッシュを出金した場合、所持していたボーナスはすべて消去されるでしょう。なお、出金の条件を満たすためにカウントされるベット金の割合は、ゲームによって変わります。

以下の左側がゲームの種類で右がカウントされる割合です。

すべてのスロット、ビデオスロット、インスタントゲーム:100%
ルーレット(ライブカジノ以外):15%
バカラ、カリビアンポーカー、プントバンコ、ビデオポーカー、テキサスホールデム(すべてのタイプ):15%
ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ:10%

ボーナスを受け取ったなら、せっかくもらったので有効な内に使用するように、無効にならないように気をつけましょう。

ベラジョンカジノで税金は掛かる?

意外に思われることも多いのですが、ベラジョンカジノのようなオンラインカジノでゲットしたお金には税金が課せられます。税法上、ギャンブルで稼いだお金は「一時所得」としてみなされて、課税対象になるのです。

では「一時所得」とはいったいどういうものを指すのかを、確認しておきましょう。

1:懸賞や福引きの賞金・賞品、競馬や競輪の払戻金
2:生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金など
3:法人から贈与された金品(社内行事の景品など)
4:遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受け取る報労金など

オンラインカジノでゲットしたお金はこの中の「懸賞や福引きの賞金品、競馬や競輪の払戻金」にあたり、課税の対象になります。ここでギャンブルに詳しい人は、パチンコや競馬、競輪、競艇などで勝っても税金など払ったことはない、税務署に何もいわれないと思われるかも知れません。

競馬、パチンコ、宝くじなどの日本でできる公営ギャンブルに課税の印象は、たしかにあまりありません。実際問題として、そういうことで税金を払っている人もいないでしょう。

ではいったいどうして、オンラインカジノだけは税金が掛かるのでしょうか?

オンラインカジノに税金が掛かる理由

実際はオンラインカジノのみに税金が掛かっているというわけではありません。パチンコや競馬なども、本来なら税金を支払わなければならないのです。それにもかかわらず、パチンコや競馬で儲けたお金を脱税したというニュースを聞いたことはありません。

その理由は勝金(勝って得たお金)の受け取り方法にあります。

勝金の受け取り方法

競馬やパチンコにおいては勝金を現金で受け取るため、銀行などの記録に一切残りません。それが何を意味するのでしょうか?

俗にいう「お金の流れ」を税務署側が掌握できないので、取り締まりが困難になり、いわば大目にみられている、または黙認されて見逃されているのが実際のところなのです。ちなみに宝くじは例外であり、あらかじめ税金が天引きされた額を受け取ります。

一方、ベラジョンカジノなどのオンラインカジノの勝金は、銀行への送金や小切手での決済など、いずれにしてもすべて記録に残される方法を採用しています。

税務署側が「お金の流れ」を簡単に追えるので、納税しなければ「脱税」容疑で追及されてしまうのです。

余計なトラブルを防ぐためにもこれまで稼いだお金はきっちりとストックしておき、納税をしておきましょう。

ベラジョンカジノの儲けの納税は確定申告

納税するといっても、サラリーマンの方は自分で確定申告をしたことがない人が大半でしょう。給与所得に関しては、自分で手続きをしなくても、きちんと納税ができているのですから。

勤めている会社の方で、税金関係の処理をすべて行ってくれるからです。しかし、ベラジョンカジノなどのオンラインカジノの勝金は、あくまでプレイヤー個人の収入であり、だからこそ自分自身で確定申告をおこなって納税する必要があります。

税金の課せられる時期や申告時期はどうなるのか?

税金は1月1日から12月31日までに得た収入に対して課せられます。それを申告するのは、その翌年の2月16日から3月15日の間に、いわゆる「確定申告」という方法で行います。

たとえば、2019年の7月にオンラインカジノを始めた人は、2019年の12月31日までの収入を2020年の2月16日から3月15日の間に確定申告することになります。この場合は2020年に入ってから得た収入は関係ありませんので、注意してください。

自分で申告すると手間が掛かってしまうため、つい先延ばしにしてしまう人も多いかと思いますが、できれば早めに税務署に行くことが賢明です。なぜならば、申告期限の終盤になればなるほど、税務署はたくさんの納税者で混雑していくからです。

前述のように面倒に感じる人が先延ばしにしてしまって、とりわけ確定申告期間の最終週は激しい混みようです。大げさに聞こえるかもしれませんが、ディズニーランドの人気アトラクションの順番待ちをしているような光景を目にすることでしょう。

なお、早く済ませたいと思う人は2月16日の初日に集中します。

よって、2月の下旬や3月の初旬くらいに行っておくと、ちょうどよいでしょう。ちなみに午前中に比べて午後の3時あたりが空いている場合が多いので、こちらの時間を狙ってみるのもおすすめです。

課税金額の計算方法

前述のように、オンラインカジノでゲットしたお金は「一時所得」に分類され、課税されます。一時所得の計算方法は以下の通りです。

<一時所得の計算式>

【収入金額】-【支出金額】-【特別控除額 (最高50万円)】=【一時所得】

儲けた金額からベット金額を引いて、そこからさらに特別控除額を引いた金額が【一時所得】です。50万未満の儲けであれば【特別控除額】としてすべて控除される範囲にあたるので、納税の義務は生じません。

そしてサラリーマンの場合は、給与収入以外に20万以上の収入があった場合には、確定申告の必要があります。つまり、サラリーマンなら70万以上儲けていない限りは、確定申告の必要はないのです。

ただし、ここで注意しなければならないのが、計算式の中の【支出金額】には、損失額は含まれないという点です。

例を挙げてみましょう。

7月22日に40万ベットして200万稼ぎ、7月23日に100万ベットして150万負けた場合の支出金額はいくらになると思いますか?

この問題の正解は40万円です。

「140万円」と計算した人が多いのかも知れません。あるいは、負けた分さえ含めて290万円と計算する人もいるかも知れませんが、それでも答えは40万円になります。

一時所得の計算式は、あくまでも所得が発生したときだけに適応されるのが大前提です。税金という観点からは、【支出金額】とは勝ったときの支出以外はカウントされなません。

いってしまえば勝つごとに税金が発生すると考えればよいでしょう。

このように、オンラインカジノの儲けを確定申告するときは、年間トータルの収支で考えてはいけません。ある程度の期間の分をまとめて税額計算すると、どうしても負けたときの支出まで【支出金額】に計上してしまうものです。

そうなると税額の適切な計算にはなりません。せっかく納税しようとしているのに、手間が掛かった上に損をしてしまうようなケースも考えられます。収支はなるべくならこまめに記録するのが賢明だといえるでしょう。

確定申告に必要な書類群

確定申告を行う時期に、必要となるってくる書類を挙げておきましょう。

●源泉徴収票(会社勤めの場合、大抵は年末までに会社から受け取ります)

●支払調書(年末年始頃に、ベラジョンカジノなどのオンラインカジノ側が発行します)

●経費の領収書(所得が300万円以下の場合は不要です)

「支払調書」については直接オンラインカジノに問い合わせて受け取ることもできます。あるいは、自身で収支の明細をプリントアウトする、自分の帳簿を用意するといったことでも問題ありません。

必要書類を用意した後は実際に確定申告を行うだけです。初めて確定申告をする人は難しく感じるかも知れませんが、もしわからないことがあったとしても、税務署の方がおおむね丁寧に手伝ってくれます。

稼いだお金を知られたくないという人のために

サラリーマンをしているプレイヤーの方なら、確定申告をすることで自分がオンラインカジノで稼いでいることがバレるのではないか?などと不安になってしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな場合にぜひとも注意しておきたいポイントは、確定申告書にある【給与所得者がその他の所得に掛かる住民税の徴収方法】と書かれた欄にある【自分で納付(普通徴収)】にチェックを入れるということです。

チェックを入れないとどうなるか?

その場合は特別徴収といって、会社がその分の所得に掛かる住民税も併せて徴収することになり、とその旨が会社に届くことになります。最近はだんだん減っていますが「副業禁止」の会社であれば、バレると問題になりかねません。

そうでなくても「その他の所得」とは何で稼いだのか?などと聞かれると鬱陶しいものではないでしょうか。チェックさえ入れておけば、その分の住民税徴収票が自宅に届くようになり、自分で払い込めばよいだけです。

サラリーマンの人は特に気をつけて、普通徴収に必ずチェックを入れるようにしましょう。

ベラジョンカジノのスロットの種類、おすすめスロット

ベラジョンカジノのスロットゲームの種類は多いのでしょうか、それとも少ないのでしょうか?そしておすすめのスロットはどれなのか?このような疑問にお答えします。ベラジョンカジノは簡単で親しみやすいスロットゲームがたくさんあります。

入門者から上級者までの幅広い層から、高い評価を受けているのもうなずけるところでしょう。特に、スロットゲームはボーナスを使用してのプレイ時において、出金の条件を満たしやすいゲームです。

そのため、スロットの種類が豊富であることはベラジョンカジノのセールスポイントになっています。言うまでもなく、これらのゲームをプレイすれば絶対に勝てるというわけではありませんが、ベラジョンカジノでプレイできるスロットゲームの中で、特に「勝ちやすい」おすすめスロットゲームを紹介していきます。

Hawaiian Dream/ハワイアンドリームスロット

ジャパン・テクニカル・ゲーム (JTG)社が日本のパチスロをイメージして作り上げたスロットがHawaiian Dreamです。

人気が高いパチスロの沖ドキシリーズと南国シリーズを組み合わせたようなゲームに仕上がっています。

リスピンからのハイビスカスラッシュモードにおいて、高確率でループをゲットできるのです。

ペイアウト率:97%
最小ベット額:0.20ドル
最大ベット額:500ドル

STARBURST/スターバーストスロット

人気スロットとして殿堂入りのレベルと褒め称えられているのがStarburstです。日本人プレイヤーからだけではなく、世界中のプレイヤーから「勝てる」と大人気のスロットゲームです。

よくある5×3のビデオスロットですが、特徴として右と左のどちらからでもシンボルが揃えば配当が得られます。ボーナスゲームなどはありませんが、ワイルド絵柄で充分に大勝利が狙えるスロットゲームです。

ペイアウト率:96.1%
最低ベット額:0.10ドル
最大ベット額:200ドル

ベラジョンカジノでバカラ、ルーレット、ブラックジャックはできる?

ビデオゲームでは物足りず、本場のランドカジノのようなスリリングな駆け引きを味わいたい人のために生まれたのがライブカジノです。中継先のディーラーがリアルタイムでカジノを進行しており、展開もペース感も本場のカジノそのままです。

ディーラー一人ひとりの個性でもある独特な間や仕草などは、バーチャルでは決して再現できないものでしょう。また、本場のランドカジノでプレイをするためのは渡航費用が必要ですが、オンラインカジノはそのコストがそっくりそのまま節約できます。

合理的な考え方を追求すれば、ベラジョンカジノなどのようにオンラインでライブカジノをプレイするのが遥かにお得です。さらに実際の会場ではなく自宅でプレイすれば、いつも通りの自分で余計な緊張はぜずにプレイができます。

なお、会場は以下の通り数ヶ所用意されています。

● カジノ・コスモポリタン (Netent)

小額から高額までライブ・ルーレット、ブラックジャックをプレイ可能

● カジノ・シンガポール

バカラ、ブラックジャック、ルーレット、シックボー (Sicbo)、ドラゴンタイガーなど数々のカジノをプレイ可能

● カジノ・パリ (モバイル対応)

ベラジョンカジノ中最大級のライブカジノで、モバイル、タブレット、PCなどあらゆる端末に対応し、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、3カードポーカー、カジノホールデムをプレイ可能

ディーラーがついてくれるのでなんとなく敷居が高そうですが、ベラジョンカジノでは1ドルからのベットでライブカジノが楽しめます。

ビギナーのプレイヤーでも安心して参加でき、もちろんハイローラー向けに、最大15,000ドルをベットできるバカラも用意されているので、一気に高額を狙っていくタイプのプレイヤーにもおすすめです。

戦略を立てつつ、ディーラーと迫真の駆け引きをするバカラやブラックジャックは、ライブカジノでプレイすることでより一層楽しめますので、一度試してみてはいかかでしょうか。ちなみに、ブラックジャックは還元率が高いことでも有名です。

ベラジョンカジノの評判について

ベラジョンカジノの評判はどうでしょうか?レビューを踏まえた上でベラジョンカジノに登録して実際にプレイしたひとたちからのリアルな声や評判を確認してみましょう。

『スマホ対応のオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」リアルマネーでいつでもどこでも遊べます。ちょっとした空き時間にスマホで!じっくりガッツリ自宅のPCで!ブラウザ対応なのでソフトのインストールやアプリのダウンロードは必要ありません!』

『業界注目のオンラインカジノ(リアルマネー)【Vera&John(ベラジョンカジノ)】が今かなり熱い!•スマホで日本語対応!•日本語サポートが完備!•入金がクレジットカードでできる!』

『毎日が給料日☆いろんなゲームが揃っているオンラインカジノ『ベラジョン』にはまっています(^o^)♪』

『日本人向けのキャンペーンが豊富。』

『日本人プレイヤー限定のトーナメントとかもあるし賞金が狙いやすいです。あと一番有名なカジノっていう安心感も大きい。』

(引用元:Twitter)

他にも色々ありますが、よい評判で多かったのがボーナスのサービスが嬉しいのとキャンペーンが潤沢であることです。

さすが大手のオンラインカジノというべきでしょう。

ベラジョンカジノの登録に必要な情報

ベラジョンカジノの登録にあたっての必要な情報を紹介します。アカウントの登録には一切料金が掛からない上に、下記の基本的な情報だけで登録できます。

  • 氏名
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 通貨
  • 1日の入金限度額(任意)
  • ゲームプレイ時間制限(任意)

ベラジョンカジノのアカウント認証とは?

アカウント認証プロセスについて説明します。ベラジョンカジノでは出金をスムーズにしたい、あるいは入手金限度額を上げたいというプレイヤーのために、アカウント認証を奨励しています。

アカウント認証は少々手間も掛かりますが、一旦おこなってしまえばその後のプレイが非常に快適です。素早く出金手続きを行いたい場合や入出金の限度額を変更したい際に「アカウント認証」が必要になるため、下記の資料が必要となります。

アカウント認証に必要なもの

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • クレジットカード※

※クレジットカードの利用履歴がある、あるい利用予定があるプレイヤーのみ必要です。

本人確認書類

本人確認書類は【運転免許証/パスポート/外国人登録証/マイナンバーカード/住民基本台帳カード】などの公的証明書類です。下記項目が含まれている必要があります。
顔写真/氏名/発効日/有効期限/生年月日

住所確認書類

住所確認書類は【住民票/水道電気などの料金請求書/クレジットカードの使用明細書】下記項目が含まれている必要があります:3ヶ月以内の発行日/ご登録者様のお名前/ご住所

クレジットカード

下記項目が含まれている必要があります。
カード名義人者様のお名前/有効期限/カード番号/署名(裏面)

ベラジョンカジノのまとめ

オンラインカジノの中でも、今や大手サイトの貫禄を見せ始めてきたのがベラジョンカジノです。あらゆる端末からインストールなしで気軽に遊ぶことができ、特に初心者のプレイヤーには嬉しいボーナスが充実していて、スタートしやすいのも魅力でしょう。

そして、公平性をキープする仕組みも盤石であり、個人情報に関するセキュリティも万全です。入出金もやりやすく、ライブカジノで本物のディーラーとリアルタイムでの駆け引きも味わえるピカイチのオンラインカジノをぜひお楽しみください。